Makeageってどんな塾?

Makeageの理念

なぜMakeageの生徒は成績を大きく伸ばすことができるのか?

SET(Makeageの前身の塾)からMakeageまで創設から30年以上に渡って、一貫して一斉授業をやってきました。「1教室に20人程度で授業を行い、宿題を出し、チェックテストを行う。」という典型的なスタイルです。

ところがそこには大きな問題がありました。「問題を解く」という、最も大事なトレーニングに割ける時間が少なくなるのです。

スポーツが上手になる方法とは何でしょうか?

ほとんどの生徒は、塾にやって来る前に部活で疲れてしまっています。また、「なぜ自分は勉強するのか?」という問いに対して明確な答えを持っていません。だからトレーニング(宿題)がおろそかになってしまうのです。30年以上いろいろな試みでちゃんとできるように指導してきたのですが、家庭学習を生徒全員にきちんとこなしてもらうことは大変困難でした。

成績を上げるために最も大事なことはトレーニングです。先生から詳しく説明を聞くではなく、頭をフル回転させ、手を動かして脳を鍛えるということです。スポーツや筋力トレーニングと同じで、毎日鍛えることをしなければ、学力がつくことはありません。

塾に通う理由は、圧倒的な学力アップではないでしょうか?

学力アップに必要なトレーニング。そのトレーニングが、従来のやり方では“宿題”という形で生徒任せになっています。だから、生徒によって学力の伸びもバラバラなのです。では、何のために塾に通っているのか…ということになってしまいます。

お伝えしたいのは、どんなに良い授業をしても、肝心のトレーニングの時間をしっかり取らない限り、成績を上げることは不可能だ、ということです。ご自宅での生徒の様子はどうでしょうか?テレビやケータイ、ゲームといった娯楽の誘惑に目もくれず、強い目的意識を持って勉強に取り組めているでしょうか?…もしそうであれば、当塾のサイトはご覧になっていないと思います。

Makeageが目指すものは、勉強や受験を通じて自立する精神力を養いどのような保護者様でも納得できる圧倒的な学力アップを達成することです。それを実現する最も良い勉強方法を、Makeageは取り入れています。

最も大事なことは、“主体的に学習に取り組もうという生徒自身の姿勢”を育むことであり、この主体的な学習姿勢と育てることこそ本当の学力アップにつながります。

「1日2時間週2回授業を受ける」VS「1日3時間週3回みっちり塾で学習する」

どちらが学力はつくでしょうか?その答えは明白です。授業を受けるのではなく3時間みっちり学習するほうが成績は確実に上げることができるのです。

先生がいつでも横にて、質問ばかりのような、甘えや依存を助長するような指導はしておりません自立するための力を身につけて頂きます。私たちは、あくまでも生徒たちが自力で問題を解けるようになるためのコーチ役です。

もちろん分からない問題があった時は、先生が丁寧に指導を行います。お子さまが自分自身で解けるようになるまで、最大限のサポートをします。

誰かに押し付けられて勉強するのではなく、自ら学べる子どもたちを育て、成績を向上させます

 

Makeage小学部について

算数・国語

算数・国語は教科書の内容に基づいて学習を進めていきます。重要なポイントをまとめ、練習問題と確認テストでどんどん問題を解いていきます。さらに単元テストでチェック&復習をして、何度も繰り返し学習することにより実力をつける仕組みになっています

英語Lepton

ネイティブの音声を聞いて発音し、発音した単語をくり返し書いて覚える。覚えた単語を使って英文を読み、読んだ内容を理解しているか、英語で質問に答え確認する。このように「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランスよく習得するための独自の学習法を採用しています

Makeage中学部について

Makeageには定期テスト範囲を繰り返し学習する仕組みがあり、成績アップ者が続出する仕組みになっています定期テストで点数が上がるから生徒のやる気は俄然アップし、ますます積極的に学習に取り組むようになります

Makeage高校部について

Makeage高校部は、県立千葉高校から東京大学理科Ⅰ類に現役合格した塾長の山田和樹が、現役時代に実際に使っていた参考書などを基にカリキュラムを組んでおり、大半の授業を塾長が行っております。また、全科目について大手予備校・有名塾で活躍している講師の講義+演習問題&確認テストがあります。

各大学のレベル別に、具体的なカリキュラムが用意されています。「『この参考書を』『このように』『これぐらい』やると『この大学』に行ける」と超具体的に示した【大学受験合格マニュアル】を元に学習を進めていきます

定期的に講師と生徒で進捗報告を交え、個別に学習管理&明確な勉強法・勉強計画を伝えていくので、「何をすればいいかわからない…」「このままで大学に受かるのだろうか…」という不安が一切なくなります。