小学生コースQ&A

■小学生コースに関するご質問■

このページでは、小学生コースに関するよく寄せられるご質問とその答えをまとめております。

Contents

◆学習方法・指導内容について◆

Q. 指導は何教科ですか?

A. 英語・算数・理科・社会・国語の5教科指導可能です。希望に沿ったテキスト、内容の学習を進めて頂くことが可能です。

Q. 教材の持ち込みはできますか?

A. はい。自宅で行ってる通信教材の持参、学校の宿題プリントなどその日やりたいものを持ち込んで学習することが可能です。ただし「自由研究のお手伝い」や「読書感想文の代筆」などできないこともございますのでご了承ください。

Q. 宿題はありますか?

A. 宿題の設定はありません。塾で購入したテキストはご自宅でも進めていただけます。

Q. わからない問題があるときはどのようになるんですか?

A. 授業中は必ず講師が教室におり、生徒の学習の監督・サポートをします。質問がある際は個別で教えることが可能です。

Q. 質問がなかなかできないタイプの子なのですが、大丈夫でしょうか?

A. しっかりと生徒一人一人とコミュニケーションを取れるように、定員を設けています。生徒一人一人個別に丸付け・チェックを行っているので、集団授業のように全体の前で質問をしたりする必要もなく、個別に教えてもらえるので心配はありません。

Q. 授業日以外に自習に行くことは可能ですか?

A. 授業時間以外の通塾はできません。しかし、最大週4回自由に通塾することが可能ですので、フルに活用してください!

Q. 模試の受験や検定試験はありますか?

A. 今のところ小学生向けの模試の実施は予定しておりません。検定試験(英検や漢検)は、Makeageでの受験はできませんが、適切な教材のご提案やアドバイス、勉強内容の質問が可能です。検定試験前は検定試験の勉強だけに専念してもらうことももちろん可能です。

Q. 中学受験の指導はしてくれますか?

A. 現在、公立中学校に進学予定の生徒さまのみを募集しています。現時点では中学受験の指導は行っておりませんので、ご了承ください。

Q. 夏期講習や冬期講習など季節講習はありますか?

A. 季節講習というものは設けておりません。夏休みなどの長期休み期間中も、受講料と授業日(月・火・木・金)に変更はございません。有料の追加講座などもなく、月額980円となります。長期休み期間中は、授業時間のみ13時から14時に変更になります。

Q. 教材の購入はできますか?

A. はい。可能です。教材費は月謝に合算して引き落としさせていただきます。ご要望の教科、内容にあわせて教材をご提案させていただくことも可能です。Makeage推奨教材を購入の場合は、教材申し込み書を提出していただきます。

Q. 中学校の予習や先取り学習はできますか?

A. はい。生徒の希望、理解度を考慮し、適切だと判断した場合は中学生コースの映像授業、教材を使った予習も可能です。小6生は2月に全生徒中学部の体験授業を体験していただくことができます。

Q. 中学生コースはいつから始まりますか?

A. 小6生は2月までは小学生コース、3月からは希望者は中学生コースの授業をスタートします。中学部も継続していただけるよう、精一杯指導させていただきます。小6生は全生徒2月に中学生コースの体験授業や説明会の機会を設けさせていただき、継続の意思をご確認させて頂きます。

◆通塾についてのご質問◆

Q. 祝日等は授業はお休みですか?

A. いいえ。祝日も関係なく授業曜日は授業を行います。ゴールデンウィーク・お盆・シルバーウィークも授業を行います。年末年始はお休みがあります。ただし、季節講習中や中学部の行事の兼ね合いで一部時間変更、お休みすることもございます。

Q. 授業の欠席の連絡はどのようにしたらいいですか?

A. 欠席や遅刻のご連絡は担当講師にメールにてご連絡ください。

Q. 好きなときに連絡なしで通塾していいんですか?

A. 入塾時と毎月の月末に、人数把握のため「通塾希望表」のご提出をお願いしております。1か月単位での提出となりますので、習い事やご家族の予定に合わせて通塾曜日を自由に決定していただけます。

Q. 急遽授業日を追加することはできますか?

A. はい、残席がある限り授業日の追加は承ります。ご希望の際は担当講師にメールにてご連絡ください。

Q. 飲食はできますか?

A. 水筒など飲み物はもちろん持参可能です。60分で授業が終了となるため、食事をとる時間はございません。

Q. どこの小学校の生徒さんが多いですか?みなさんどうやって通塾していますか?

A. 真砂東小・真砂西小・磯辺小・磯辺三小の生徒さんが特に多く、打瀬小・海浜打瀬小・美浜打瀬小の生徒さんもいらっしゃいます。中学部の生徒さんは真砂中・磯辺中が一番多く、続いて打瀬中・稲浜中・花園中・高州中の生徒さんが多く、稲毛中・小中台中・高浜中の生徒さんもいらっしゃいます。ほとんどの生徒が自転車で通塾をしております。雨天時や、家までの距離が遠い生徒様は車での送迎の方もいらっしゃいます。

Q. 親への「登下校のお知らせシステム」みたいなものはありますか?

A. はい、ございます。登下校時に受付にあるカードリーダーに生徒がカードをかざすと、保護者の方にお知らせメールが届くようになっています。登下校カードはご入塾時に配布いたします。

◆入塾についてのご質問◆

Q. 入塾の連絡はどのようにしたらいいですか?

A. メール(masago@makeage.co.jp)またはLINE(友だち追加はこちら)からご連絡ください。今後のお手続きや流れについてご案内いたします。

Q. 入塾の際に必要なものはありますか?

A. 体験授業にお越しいただいた場合は、その際に入塾に際して必要な書類(口座振替用紙・入塾申込書・初月通塾希望表)等をお渡しします。そちらをご記入の上、初回通塾時にお持ちいただくようお願いいたします。詳しい流れについては体験授業後、または入塾のご連絡をいただいた際にご案内いたしますのでご安心ください。

◆費用についてのご質問◆

Q. 授業料以外でかかる費用はありますか?

A. 教材をMakeageを通して購入いただく場合、教材費(実費)がかかります。

Q. 兄弟・姉妹割引等はありますか?

A. 小学生は授業料が月額980円となっているため、兄弟・姉妹割引はございません。ご了承ください。

 

≫Makeage小学生コースのページに戻る

≫よくあるご質問トップページに戻る