中学生コースQ&A

■中学生コースに関するご質問■

このページでは、中学生コースに関するよく寄せられるご質問とその答えをまとめております。

Contents

◆学習方法・指導内容について◆

Q. 指導は何教科ですか?

A. 英語・数学・理科・社会・国語の5教科指導です。Makeageでは定期テストに向けた、学習効果を最大化するためのカリキュラムを組んでおり、そのため通常期間とテスト前期間で各教科の学習時間の比重が変わります。

Q. 授業はどのようにやるのですか?

A. 「映像授業×個別指導」の英語・数学・理科・社会・国語の5教科指導です。Makeageでは定期テストに向けた、学習効果を最大化するためのカリキュラムを組んでおり、そのため通常期間とテスト前期間で各教科の学習時間の比重が変わります。

Q. わからない問題があるときはどのようになるんですか?

A. 演習では1ページごとに講師が丸付け・チェックを行います。その時に一人一人にヒントを出したり、丁寧に解説をします。

Q. 質問がなかなかできないタイプの子なのですが、大丈夫でしょうか?

A. Makeageの授業では講師による丸付け・チェックがあるので、毎回の授業で生徒一人一人と必ずコミュニケーションを取ります。そのため全体の前で質問をしたりする必要もなく、個別に教えてもらえるので心配はありません。また、生徒と講師のコミュニケーション量がかなり多いため、関係が良好になるので、質問もしやすい環境があります。

Q. 宿題はありますか?宿題は多いですか?

A. 毎回の授業で宿題が出されます。宿題の量は最大限の効率を考えて、無駄を省いたものに設定されていて、”結果を出すための”必要最低限の量となっています。具体的には、通常時は基本的に英語・数学のテキスト各2~4ページ(見開き1~2ページ)分程度です。定期テスト4週間前頃から理科・社会・国語の宿題も加わります。

Q. 授業曜日と時間はいつですか?

A. 以下の通りとなります。

学年
授業曜日
授業時間
中学1年生(月)・(木)
(+テスト対策+自習室+模試)
19:00~21:50
中学2年生(火)・(金)
(+テスト対策+自習室+模試)
19:00~21:50
中学3年生
前期
(3~8月)
(月)・(水)・(土)
(+自習室+模試)
(月)・(水):19:00~21:50
(土):17:00〜21:50
中学3年生
後期
(9~2月)
(月)・(水)・(木)・(土)
(+自習室+模試)
(月)・(水)・(木):19:00~21:50
(土):16:00〜20:50
※授業に欠席した場合、振替授業に来ることが可能です。
※習い事等の都合で授業曜日に通塾ができない場合などはご相談ください。
※祝日も授業を行います。ゴールデンウィーク・お盆・シルバーウィークも授業を行います。年末年始はお休みがあります。

Q. 授業日以外に自習に行くことは可能ですか?

A. はい。可能です。特に中3生は、例年9月以降、授業日以外も毎日自習に来て勉強をする生徒が多数います。

Q. テスト対策はしていただけますか?

A. Makeageでは日常の学習が全てテスト対策のための学習になっています。また、中1・2生は定期テスト2週間前から「テスト対策講座」が始まり、2週間前から授業日数が週4日~になります。テスト対策についての詳しいご説明は「徹底した定期テスト対策」をご覧ください。

Q. 模試の受験はありますか?

A. はい。中3生は年に7回あります。4月・6月に「全国学力テスト(塾で受験)」を、8月・10月・11月・12月・1月(1月は希望者のみ)に「Vもぎ(会場受験)」を受験します。中1・2生は年に5回あります。4月・6月・8月・12月・2月に「全国学力テスト(塾で受験)」を受験します。

Q. 教えてくれる先生はどんな人ですか?

A. 主な担当は以下の通りです。
●中3生 主担当:山田優輔
●中1生・中2生 主担当:松田貴昭

◆英検対策について◆

Q. 英検対策はありますか?

A. はい、Makeageでは「英検対策講座」を定期的に開講しています。「英検対策講座」についての詳しいご説明は「Makeageの英検対策講座」をご覧ください。

◆受験指導についてのご質問◆

Q. 高校入試の対策はありますか?

A. はい。中3生は定期テスト対策に加えて、受験(模試)対策にも力を入れ指導しています。年間の学習カリキュラムの内容がすべてそのまま高校入試対策に直結しています。

Q. 志望校を決めるにあたって、子どもにアドバイスやお話をしていただける機会等はありますか?

A. はい。特に中3生には、普段の授業時にも「志望校のこと」「勉強法のこと」「高校受験のこと」「高校のこと」「大学受験のこと」「社会のこと」等の話を随時しています。また、中3生対象に6月に「入試の知識セミナー」、7月に「中3キックオフミーティング」、10月に「高校入試合格セミナー」などを行なっています。

Q. 志望校を決める時や、受験勉強のことで、相談等はできますか?

A. はい。もちろん可能です。中3生は10~11月に二者面談・三者面談を希望制で行っております。それ以外のタイミングでもご相談や面談はいつでも可能です。

◆通塾についてのご質問◆

Q. 祝日等は授業はお休みですか?

A. いいえ。基本的に祝日も関係なく各学年の授業曜日は授業を行います。ゴールデンウィーク・お盆・シルバーウィークも授業を行います。年末年始はお休みがあります。

Q. 授業の欠席の連絡はどのようにしたらいいですか?

A. 欠席や遅刻のご連絡は担当講師にメールにてご連絡ください。

Q. 授業を欠席した場合の振替授業は可能ですか?

A. はい、可能です。例えば「(月)→翌日(火)に」、「(木)→翌日(金)に」、「(金)→前日(木)に」というようなかたちで振替授業を行います。

Q. 習い事の都合で授業曜日に通塾できないのですが、他の曜日に変更することはできますか?

A. 原則、各学年の授業曜日通りの通塾となりますが、他の曜日に変更することは可能です。他曜日が定員に達した場合は、他曜日への変更はお受けできなくなることがありますのでご了承ください。

Q. 塾での飲食はできますか?

A. はい。できます。授業は「50分授業→10分休憩」のサイクルで行っています。この10分休憩は何をしていても構わないので、この時間に軽食を取ることができます。

Q. どこの中学校の生徒さんが多いですか?みなさんどうやって通塾していますか?

A. 例年、真砂中・磯辺中が一番多く、続いて打瀬中・稲浜中・花園中・高州中の生徒さんが多いです。稲毛中・小中台中・高浜中の生徒さんもいらっしゃいます。ほとんどの生徒が自転車で通塾をしております。雨天時や、家までの距離が遠い生徒さんは車での送迎の方もいらっしゃいます。

Q. 親への「登下校のお知らせシステム」みたいなものはありますか?

A. はい、ございます。登下校時に受付にあるカードリーダーに生徒がカードをかざすと、保護者の方にお知らせメールが届くようになっています。登下校カードはご入塾時に配布いたします。

◆体験授業についてのご質問◆

Q. 一度体験授業に参加したいのですが、可能ですか?

A.はい、可能です。体験授業のお申し込みは下のページのお問い合わせフォームからお申し込みください。

Q. 体験授業に参加するときの持ち物を教えてください。

A. 「筆記用具」と「イヤホン」の2点をお持ちください。体験授業当日は生徒の方のみ塾にお越しいただくかたちで構いません。

Q. 体験授業の時間を教えてください。

A. 体験授業は基本的には生徒様ご自身の学年の授業曜日に参加するかたちになります。通常の授業曜日に参加ができない場合はご相談ください。体験授業の時間は19:00-20:50の約2時間になります。

◆入塾についてのご質問◆

Q. 入塾の連絡はどのようにしたらいいですか?

A. メール(masago@makeage.co.jp)またはLINE(友だち追加はこちら)からご連絡ください。今後のお手続きや流れについてご案内いたします。

Q. 入塾の際に必要なものはありますか?

A. 体験授業にお越しいただいた場合は、その際に入塾に際して必要な書類(口座振替用紙・入塾申込書)等をお渡しします。そちらをご記入の上、初回通塾時にお持ちいただくようお願いいたします。詳しい流れについては体験授業後、または入塾のご連絡をいただいた際にご案内いたしますのでご安心ください。通塾開始後は授業用のノートが4冊程必要になるので、ご用意をお願いいたします。

Q. 入塾テストはありますか?

A. Makeageでは学力測定テスト(英語・数学)を体験授業時に合わせて行っております。測定テストは現状の学習状況や理解度を測定し、入塾後の成績アップを図ることを目的に行いますが、当日の授業の様子やテストの結果を総合的に考慮し、ご入塾いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。

◆費用についてのご質問◆

Q. 授業料以外でかかる費用はありますか?

A. 季節講習費用と、年に2度諸経費(教材費・模試受験料・教室維持費等が含まれます)が必要になります。詳しい料金についてはお問い合わせください。

Q. 兄弟・姉妹割引等はありますか?

A. はい。ございます。中学生あるいは高校生のご兄弟・ご姉妹が在籍の方は、2人目以降の授業料がずっと20%割引になります(小学生は対象外となります)。

 

≫Makeage中学生コースのページに戻る

≫よくあるご質問トップページに戻る