偏差値80/東大A判定の彼がやっていること

偏差値80/東大A判定の彼がやっていること

mosikekka

彼(K君)は、公立中学校出身ですが、高1終了時点で圧倒的な成果を上げています。

ですが、すごいのはこの結果だけではありません。

 

上記の模擬試験の出題範囲は、当然高校1年の範囲なのですが、高1終了時点で既に数学ⅡBの学習を終えて数学Ⅲの学習に入り、物理・化学の学習も半分程度終えていました。

つまり、中高一貫校を上回るスピードでの学習が可能です。

 

偏差値80という驚異的な成果は、Makeageの学習方法の可能性を最大限に生かした結果です。