2017年度8月Vもぎの結果〜夏期講習の成果報告〜

山田ゆうすけ

こんにちは!Makeage(メイケージ)教室長の山田優輔です^ ^

8月の模試の結果が出ましたので、成果のご報告をします!

Makeageの夏期講習の目標

8月末に行われる「Vもぎ」で結果を出すことが中3生の目標でした。

Makeage中3生は夏に、英語数学はもちろん、 理科社会も徹底的に鍛えます。

 

そして、毎年中3生は理社の偏差値を平均5以上アップさせることに成功させています

ちなみに去年までの3年間の成績アップはこんな感じです!

過去3年間のMakeage生の6月→8月の平均偏差値の上げ具合のリアルガチの数値

 

山田ゆうすけ

今年の春頃に知った衝撃的な事実ですが、、、

塾業界で出ているデータによると、中学3年生が学習塾に1年間通って上がる偏差値は、なんと平均でたった0.1だそうです。

 

さあ、今年はどうだったか、、、!???

 

 

6月から5教科偏差値がどれぐらい上がったかの結果がこちらです!

 

結果発表

6月以前からいる中3生14名中14名、全員が3年生での5教科偏差値を自己ベスト更新することができました!!!

しかも!生徒全員の5教科平均偏差値が5.5UP!!!Σ(゚д゚lll)

 

数学は平均+5.1UP!!!!!

英語は平均+3.0UP!!!

理科は平均+8.2UP!!!!!!!!

社会は+8.1UP!!!!!!!!

 

成績大幅アップ者一部掲載

■磯辺中3年生

5教科偏差値+7UP(自己ベスト更新!!!)

 

■打瀬中3年生

5教科偏差値+7UP(自己ベスト更新!!!)

 

■真砂中3年生

5教科偏差値+7UP(自己ベスト更新!!!)

 

■打瀬中3年生

5教科偏差値+7UP(自己ベスト更新!!!)

 

■高浜中3年生

5教科偏差値+6UP(自己ベスト更新!!!)

 

■磯辺中3年生

5教科偏差値+6UP(自己ベスト更新!!!)

 

■花園中3年生

5教科偏差値+6UP(自己ベスト更新!!!)

 

■磯辺中3年生

5教科偏差値+5UP(自己ベスト更新!!!)

 

■打瀬中3年生

5教科偏差値+4UP(自己ベスト更新!!!)

 

■磯辺中3年生

5教科偏差値+4UP(自己ベスト更新!!!)

 

なぜこれほど成績が上がるのか?

Makeageは授業を受けに来るだけの塾ではなく、成績を上げるための塾だから」です。

Makeageには成績を上げるための独自の大量学習システムと知識があるから」です。

「試行錯誤を重ね厳選した教材」「毎年改善・改良を重ねて進化し続けている学習カリキュラム」があるからです。

 

そして、経験豊富で生徒に寄り添うプロ講師陣と、毎日9〜12時間も向き合い徹底的に勉強しました。

結果が出ないハズがありません

 

生徒に(保護者の方にも)お伝えしたいこと

今年は私が教室長として(Makeage中学部が始まって)4回目の夏だったのですが、

毎年毎年、学習カリキュラムを改善しています。

使う教材も、試行錯誤して、その時その時で最高だと思うものを使っています。

 

そして私自身も、中3のときに偏差値を7ぐらい上げることに成功しました。

だから、「机上の空論で生徒に勉強を教えているわけじゃない」という自負もあります。

 

「俺すげえだろ?生徒の成績を毎年こんなに上げてるんだぜ!?」

ということを言いたいのではなく、

 

「この教材でこれぐらい勉強すると偏差値が上がる。これぐらいの勉強量じゃ偏差値は上がらない」

というのが私自身、毎年毎年アップデートしてわかってきています。

 

私は高校(稲毛高)・大学(中央大)とトップ校でもなければ高学歴でもないです。

だから「勉強をわかりやすく教えること」に関しては、私よりも得意な人なんて星の数ほどいると思います。

でも、「生徒の成績を上げる方法」はそれなりにわかってきているつもりだし、「生徒の成績を上げること」は毎年実現できています

 

だから安心してついてきてください!

 

夏期講習を終えた3年生の感想

「夏休みの前と後で、自分の中で大きく変わったこと」を3年生に聞いてみました!

“長い時間ずっと字を書いたり問題を解いたりしていたから、それに慣れて勉強することがそこまで嫌じゃなくなった今まで積極的に勉強に取り組むタイプじゃなかったけど、自分から進んで勉強するようになった(真砂中)

“僕は夏休みの前と後で、理科と社会がわかるようになりました。また、英語と数学も忘れていた内容を思い出すことができました。他にも今まで話さなかったみんなと普通に話せるようになりました。(磯辺中)

偏差値が上がった!(特に理社) 仲間が増えた。(磯辺中)

社会の偏差値が6月の模試から15以上上がった!他校の子と話すようになった。(打瀬中)

“同じ中学校の友達としか話していなかったけど、夏休みを通して他の中学校のことも話せたりした、毎日楽しく塾に来ることができました。また、受験に向けての意識が高くなったと思うし、授業中や自習時間はメリハリをつけてできたと思います!(磯辺中)

家に帰ってから親に言われなくても勉強するようになった(磯辺中)

偏差値が大幅にアップしたやる気になれた気楽になった。しゃべれる人が増えた。(花園中)

勉強に対する気持ちが変わった。塾のまわりの子たちがみんなできるから、もっと勉強頑張ろうと思った。(高浜中)

“塾に来ることが嫌じゃなくなった。集中できるようになり、時間が前よりも早く過ぎる気がする(打瀬中)

理社ができるようになった教室内の雰囲気が明るくなったと思った。(打瀬中)

“塾のメンバーとめっちゃ仲良くなれました!勉強面では長時間勉強することに慣れることができました。また、長時間集中することも苦手でしたが出来るようになりました!(磯辺中)

6月の模試に比べて解ける問題が増えた。塾メンと仲良くなった。先生がおもしろくなった。(真砂中)

私は集中力が上がりました!(打瀬中)

少しずつ点数が上がった。前より勉強が苦じゃなくなった。(打瀬中)

学力が上がった。話せる人が増えた。(高洲一中) 

 

総括

中3生は授業日33日間、1日10時間前後、休みはたったの7日でした。

  • 「これだけ勉強やったり塾に行かせたら嫌になるんじゃないか?」

と思うのですが、

不思議なもので、逆にやればやるほど

  • 「勉強が苦じゃなくなった」
  • 「集中できるようになった」
  • 「自分から進んで勉強するようになった」
  • 「やる気になった」
  • 「まわりの人と仲良くなった」

と良い影響ばかりです。

 

やっぱり子どもたち(大人も)は、基本的に勉強が好きです。

がんばることが好きです。

 

今まで、どこかでケチつけられたり何かあったりして、

「勉強」=「嫌なもの」と、思い込んでいただけなんだと思います。

 

 

たぶんもう、

僕が放っておいてもみんな勝手にがんばってくれますが(笑)

引き続きがんばりましょう^ ^

 

残り5〜6ヶ月!

 

模試の後に子どもに「かけたい言葉」「かけてはいけない言葉」

2017.08.28

 

やまだゆうすけ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です