Makeage式ホームルームのようすをお見せします!

こんにちは!Makeage教務主任の松田 貴昭です。

Makeageは成績UPとともに大事にしているのが、【主体的に学習に取り組める自立した人間】を育てることです。  

「誰か(家族や先生)に怒られるから勉強する。」「言われたことを何も考えずに、とりあえずこなしている。」という意識では、成績はなかなか上がりませんよね。

もし上がったとしても、そうした人は大人になってから自分の意志で何かを決定し行動することができなくなってしまいます。Makeageの生徒には全員が「自分のために頑張れる人間」になって欲しいと思っています!

 

前置きが長くなりましたが…(笑) 

Makeageでは授業の最初と授業の最後に、【ホームルーム】を行っています!

ホームルームでは、オリジナルのself日記をもとに「授業に参加してやりきることは何か」「目標達成のためにどんな気持ちで取り組むか」「具体的に何をどれくらい勉強するか」等を最初に設定し、自分のやることを明確にします。

授業後には、「今日成長したこと」「次の授業までにやるべきこと」等をそれぞれが考え、振り返りをしっかりとします。

その他にも、生徒同士が自分の考えを声に出して伝え合うワークや、学校では教えてくれないようなマインドの話や、学習方法…etc。色々な活動を通して生徒に学びを深めてもらいます。

それでは、Makage式ホームルームの様子を少しだけ公開します!

ホームルームの様子


目標設定中…みんな真剣に取り組んでいます。

生徒には学習方法、取り組み姿勢等をどんどん伝えていきます!ためになる話ができる様、私も日々勉強です…

自分の今日やったこと、成長したことをお互いに発表!! 自分の言葉や考えをアウトプットし、相手の考えや学習法を聞く。 切磋琢磨していきましょう(^^)

Makeage塾生専用の「サクセスダイアリー」これを使って自分の学習を管理します。「Makeage式思考行動規準」には自分を成長させてくれるような、Makeage生としての、人としてのあり方が標されています。


 

いかがだったでしょうか(^^)

ホームルームを始めてまだ数回ですが、生徒同士のコミュニケーションも増え、教室に活気が出てきたのを日々感じています!

これから、生徒、講師一丸となって最高の学習環境を作っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です